Home > 韓国語教育部 > 紹介

弘益大学国際言語教育院・韓国語部へようこそ

<>弘益大学校の韓国語教育部は

世界化・開放化時代に能動的に対応するため、韓国語の研究並びに外国人のための韓国語教育を目的に設立されました。

韓国語教育部の教育課程は

年間4学期で運営され、中国・日本・米国・欧州など世界各地から来た外国人のための集中的な段階別の韓国語教育と未来の韓国語教育専門化の養成に努めています。

韓国語教育部の講師陣は

修士以上の学歴を持って韓国語教授法の教育を受けており、韓国語に対する知識は勿論、豊かな教育経験を通じた効率的な教室運営で、学生たちが韓国文化に適応できるよう大きな助けとなっています。

 

韓国語教育部 プログラム

韓国語教育・正規課程

10週課程、週5日、1日4時間授業、1年4学期制–外国人・海外同胞対象

韓国語教育・特別課程

韓国語能力試験(TOPIK) 対策クラス–韓国語教育・正規課程の受講生対象

国際言語教育院 施設紹介

先端講義室

講義施設

セミナー室

講義施設

CALL Lab

学習支援施設

相談室

学習支援施設

資料閲覧室

学習支援施設

学習用教材室

学習支援施設

情報検索室

学習支援施設

Global Cafe & Student Lounge

その他の施設

弘益大学校 国際言語教育院 韓国語課程 現況

51

Teachers

48

Classes

20

Years

587

Students